幹細胞美容液には副作用はあるの?ヒト由来幹細胞コスメは危険なの?

 

次世代型アンチエイジングとして話題になっているのが「幹細胞コスメ」。

 

エイジングケアとして日に日に人気が高まってきているのを感じます。
中でもヒト幹細胞美容液が人気で、肌の細胞を活性化することで肌のハリや弾力を高める効果があるようです。

 

このように、高いエイジングケアへの効果がある反面、副作用や肌への危険性などを心配している声も耳にします。

 

効果が高ければそれだけリスキーな感じもしますが、いったいどうなのでしょうか。

 

植物由来の幹細胞美容液が一番安全性が高い!

 

幹細胞美容液の副作用や危険性を考えるときに重要なのが、何由来の幹細胞であるかです。
幹細胞美容液には以下の3つの種類があります。

 

  • 植物由来
  • 動物由来
  • ヒト由来

 

 

中でも、一番安全性が高いのは植物由来の幹細胞を使ったものです。

 

植物幹細胞美容液には腐らないリンゴの幹細胞や砂漠でも生育する木(アルガンツリー)などの幹細胞培養液が使われています。

 

植物は動物が感染症にかかるように病気になるリスクがありません。
また、低コストで作ることが可能なため多くのエイジングケアに用いられるようになっています。

 

動物由来の幹細胞は、主に羊のものが利用されていますが、こちらは、アレルギーや感染症の危険性が高いので日本では使用していません。

 

最後に、ヒト由来の幹細胞美容液ですが、同じヒトということでとても親和性が高く効果も出やすいと言われています。

 

今まで主流だった植物由来のものよりも親和性が高く、効果が出やすいとしてどんどん人気が高まっているのは間違いないです。

 

それは、細胞の活性化に不可欠な「レセプター」と「リガンド」の仕組みがヒト由来の幹細胞コスメにしかないためです。

 

ただ、この仕組みが効果的に作用するのかどうかを疑問視している人もいるようですが、実際に使って肌への効果を実感している声の多さからしても期待できる新しいエイジングと言えるのは間違いないのではないでしょうか。

 

ヒト幹細胞コスメの副作用と安全性について

 

幹細胞コスメの副作用については最近よく質問で見かけるようになりました。
確かに、ヒト幹細胞コスメは、日本ではまだまだ出てきたばかりですので不安に思う人も多いようです。
アメリカや韓国のような美容大国では、だいぶ前からヒト幹細胞コスメは使用されており、人気になっているとのことです。

 

幹細胞コスメに幹細胞そのものは入っていない

 

一番重要な点として、『幹細胞コスメには「幹細胞」そのものは入っていない』ことを知ってください。

 

幹細胞が肌に取り込まれてしまうと、がんになってしまったり、酷いアレルギー反応も起きやすくなるという大変危険な副作用があるためです。
なので、少なくとも日本製の幹細胞コスメには幹細胞そのものは配合されることはありません。

 

幹細胞コスメの原料となる「培養液」は、幹細胞はもちろん、破片すら完全に取り除かれているとのこと。
厳しい基準をクリアして製造されたものだけをコスメに使用しているので安全性は高いと思われます。

 

アメリカや韓国でも重大な健康被害は報告されていない

 

ヒト由来幹細胞コスメは、まだ使われだして十数年ですが、今のところ、国内およびアメリカ・韓国でも重大な健康被害は報告されていません。
だからといって自分にも何も起きないとは限りません。
化粧品なのでいろんな美容成分が配合されているので、何かが肌に合わないケースもありえます。
特に敏感肌の人は、初めて使う前にパッチテストをしてから使った方がいいでしょう。

 

ヒト由来の幹細胞美容液の安全性への被害報告は今のところないようですので、安全性や副作用に関しては問題ないといえるのではないでしょうか。

 

日本製を選ぶということも安心感になるのではないかなと思います。
というのも、
日本では、幹細胞の培養は許可制となっており、技術・安全・衛生面で厚生労働省から「特定細胞加工物製造許可施設」と認められた場所で行われています。厳しい基準をクリアした状況下でのみ使用が認められているんです。

 

韓国は成分の種類や濃度に関しても日本ほど厳しくは基準を設けていないようなので、ヒト幹細胞美容液を使うなら日本製をおすすめします。

 

◆ヒト幹細胞美容液の安全性が高い理由

  • 幹細胞そのものは入っていない
  • すでに多くの人に利用されているアメリカや韓国での重大な被害報告は出ていない
  • 日本製のものは厳しい国の基準をクリアした管理下に置かれている

 

このように、ヒト幹細胞美容液に関しての副作用や危険性についてはほとんど気にしなくてよいとわかりました。
新しく開発されたエイジングケアですが、今後もますますの進展を遂げて、私たち女性がいつまでもきれいでいられる時代がくるといいですね。