幹細胞美容液はどこに注意して選んだらいいの?ポイントは3つ

 

最近では、次世代型エイジングケアとして幹細胞に注目したエイジングケアコスメが人気になってきています。
なぜかというと、幹細胞というのは、細胞のお母さんのようなもので、幹細胞の数を増やしたり元気にしたりすることで美肌の元になる、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸がどんどん作られるようになり、若々しい肌になれると言われているからなんです。

 

幹細胞のくわしい働きや肌への効果についてはこちらに詳しく説明してありますのでここからご覧下さい。

 

 

幹細胞美容液を選ぶときに注目するべき3つのポイントとは?

 

幹細胞美容液を選ぶ際に注目すべきポイントは3つ。
それは、

  • 何由来の幹細胞を使っているのか?
  • また、その幹細胞エキスの濃度はどれくらいなのか?
  • 初回の値段や2回目以降の値段はいくらなのか?

 

何由来の幹細胞を使っているのか?ヒト由来の幹細胞美容液を選ぼう!

幹細胞美容液と一言で言っても実は、いろんな種類があります。

 

それは何の幹細胞を使用しているかによって違ってきます。

 

幹細胞美容液には以下のように主に3つあります。

 

  • 植物由来
  • 動物由来
  • ヒト由来

 

動物由来は、アレルギー反応などで不安があるので日本では使用されていません。

 

今までよく目にしてきたのが植物由来の幹細胞美容液です。
腐らないリンゴの幹細胞エキスや、モロッコにしか生息しない奇跡の木(アルガンツリー)の幹細胞エキスなどが有名です。
これらは、肌の表皮細胞に働きかけて、保湿効果やターンオーバーの促進などの効果があるとされています。

 

一方、ヒト由来の幹細胞美容液は、最近急激に注目を浴びてきています。
その理由としては、ヒト由来幹細胞エキスのアンチエイジング効果の高さにあります。

 

ヒト由来の幹細胞エキスには非常に多くのアンチエイジング効果が期待できる成分が配合されているんです。

 

500種類以上のタンパク質や成長因子(EGFやFGFなど)を始めとしたサイトカインが150種類以上、さらには、コラーゲン、エラスチン、抗酸化酵素、ビタミンなどが豊富に含まれています。 その中には従来の化粧品には無かった新たな成分も数多く含まれていることが解っています。

 

また、ヒト由来成分のため、親和性が高く機能性の高さも期待できます。

 

一番の特徴は、ヒト由来幹細胞には細胞を活性化させる情報伝達物質が豊富に含まれているから。
鍵と鍵穴がぴたっとあうことで情報が伝達され、細胞が活性化されるんですが、その細胞のカギ穴に一致するカギとなる成長因子などのサイトカインが豊富に含まれているので、組織再生効果があるとされ、再生美容の分野で利用されているんです。

 

幹細胞美容液(コスメ)には幹細胞そのものが入っているのではありません。
幹細胞を培養するときに分泌される液体が配合されています。
その液体には多くの成長因子やタンパク質を含み、優れた美肌効果が期待できると言われています。
(シワ・たるみ改善、ターンオーバーの促進、美白効果、保湿、抗炎症など)

 

幹細胞コスメは肌の機能回復や肌の再生を促すことで、保湿や美白などの効果が期待でき肌の若返りを目ざすことができる、次世代型のエイジングケアなんです。

 

 

その幹細胞エキスの濃度はどれくらいなのか?

 

ヒト由来の幹細胞エキス配合の美容液が効果が高いということはお分かり頂けましたでしょうか。
では、ヒト由来の幹細胞エキス配合の美容液の中でもより高い濃度で配合されているものを選ぶことをおすすめします。

 

どこでその濃度の高さが分かるのかというと、成分表をみてください。
成分表は、配合されている濃度が高い順番に記載されるというルールがあります。
なので、はじめの方に書かれていればいるほど濃度が高いと言えます。

 

「ディアガイア ナイトリペアエッセンス」の成分表をご覧ください。

 

ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、ヒトオリゴペプチド-5、プラセンタエキス、グルコシルセラミド、サクシニルアテロコラーゲン、ヒアルロン酸Na、α-グルカン、トレハロース、架橋型ゼラチン、1,2-ヘキサンジオール

 

このように、1番目にヒト幹細胞エキスの表示がありますね。
これは美容液に配合されている成分のなかで、一番多く配合されているということです。

 

 

幹細胞エキスの記載の順位が低くても他に、多くの成長因子や美容成分が配合されているものもあります。
この濃度の違いでどこまで効果が違ってくるかは定かではありませんが、幹細胞エキスの濃度だけを比較した場合には、より濃い濃度の方が高い効果が期待できるというのは間違いないと思われます。

 

初回の値段や2回目以降の値段はいくらなのか?

 

美容液は高いものなので、値段のチェックははずせませんよね。
ヒト幹細胞美容液は効果は抜群なんですが、お値段が高いのがネックなんです。

 

その点ですと、植物幹細胞美容液の方がお安くなっていますので続けやすいですし、お財布にもやさしいです。
試しに1本だけヒト幹細胞美容液を使ってみたい!なんて方が多いと思います。
そんな方には、初回だけ安く買える定期コースでの購入方法がおすすめです。

 

定期コースといっても、1回でも解約できるものが多くなっています。
中には3回継続が条件というものもありますが、ほとんどが1回で解約OKなので安心してください。

 

 

まとめ

ここまで順に、幹細胞美容液の選び方について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。
なにわともあれ、「効果が一番」という方には、ヒト由来幹細胞美容液でお値段がお高いものでも大丈夫かもしれませんね。
効果はまずまずで、お値段が安めの方がいいわという方は植物幹細胞エキス配合のものでもいいかなとおもます。

 

植物幹細胞美容液との値段は、だいたい7000円から1万円くらい、
ヒト由来幹細胞美容液の値段は12,000円くらいから5万くらいまであります。

 

当サイトでは1万円台で購入できるヒト幹細胞美容液を多く紹介していますので、まずは、1度使ってみてくださいね。