植物幹細胞美容液ランキング お得で口コミが良い3選

幹細胞エキス配合の美容液として一番多く出ているのが植物幹細胞エキス配合のものだと思われます。
リンゴ幹細胞エキスやアルガン幹細胞エキスといったような名前は1度は聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。

 

ヒト幹細胞エキス配合の美容液よりは効果は少し劣るものの、値段的にも継続しやすいので根強い人気の分野になっています。

 

植物幹細胞エキスの濃度や、初回価格で比較して以下のような順番にしました。
参考にしてください。

 

 

AGEST ステムエッセンス

 

プラセンタで有名な「AGEST」から新たに植物幹細胞美容液「ステムエッセンス」が誕生。3つの植物幹細胞エキスを配合し、コラーゲン生成にかかわる真皮幹細胞と 潤いを生み出しみずみずしい肌の源となる表皮幹細胞の両方にアプローチする美容液。効能評価試験済みで乾燥小じわを目立たなくする効果が実証済み。6つの無添加なので肌にもやさしく安心安全な美容液です。

 

AGEST ステムエッセンス

幹細胞種類 植物由来の3種類(成分表で7、8、9番目)
通常価格 30ml(45日分)  8,000円(税別)
初回価格 定期コース初回 1800円(税別)、2回目以降は7200円
他の成分 ナノバクチオール、プラセンタ、レモングラス葉エキス 他
評価   @コスメの評価は★5.8
保証 なし
無添加 合成色素、合成着色料、鉱物油、エタノール、パラベン、石油系界面活性剤不使用
公式HP

 

JFエッセンス

 

幹細胞美容液「JFエッセンス」は人気の植物幹細胞、「リンゴ幹細胞エキス」、「アルガン幹細胞エキス」を配合しています。その濃度は2%と1%という高濃度配合。また、全国500店舗以上のエステサロン利用実績もあり。その他、「フラーレン」や「EGF」、「α-アルブチン」などの注目成分も配合しており、高いアンチエイジング効果が期待できます。

 

JFエッセンス

幹細胞種類 植物由来(リンゴ2%、アルガン1%の濃度で配合
通常価格 30ml  9,000円(税別)
トライアルセット JFエッセンスと化粧水、クリームのトライアルが972円(税込) 
他の成分 フラーレン、αーアルブチン、シンエイク、水溶性プロテオグリカン、セレブロシド 他
評価   @コスメの評価は★5.6
保証 なし
無添加 無香料、無着色、パラベン不使用
公式HP

 

アンプルール リジュリューションV

 

アンプルールは皮膚科の女医が開発したドクターズコスメ。真皮の衰えに根本から立ち向かうため、アンプルールが完成させた先進のエイジングケアシステム「セルアクティベートV フォーミュラ」。フェイスラインや毛穴のゆるみが気になる肌をケアする美容液。植物幹細胞エキスと成長因子、肌本来の再生・修復力を引き出す「セルフメンテナンスペプチド」を配合。乾燥やハリの低下、ゆるみ毛穴など、年齢による肌の衰えが気になる方におすすめです。何度もリニューアルされたアンプルール史上最高のエイジングケア美容液。

 

アンプルール リジュリューションV

幹細胞種類 植物由来(成分表で40番目)
通常価格 32ml 11、880円(税込)
トライアルセット トライアルセット9220円相当が2100円(税込)
化粧水・美容液・クリームのセット
他の成分 成長因子・セルフメンテナンスペプチド、DMAE、TRX、セラミド 他
評価   @コスメの評価は★5.0
保証 なし
公式HP