シグナリフト エクストラエンリッチの特徴や口コミ、効果について調べました。

 

シグナリフト エクストラエンリッチの特徴

ここからは、シグナリフト エクストラエンリッチの仕組みや値段、お得に購入出来る方法、口コミなどを紹介していきます。

 

シグナリフトは再生医療センターで開発された幹細胞に働きかける美容液

 

シグナリフトは「セルソース」という厚生労働省の許可を受けた再生医療センターから販売されています。

 

「再生医療センター」とは細胞の加工・培養・保存を行う研究所です。
細胞治療をホームケアでもできるようにという目的で開発されたのがシグナリフトなんです。

 

シグナリフトには幹細胞培養液は配合されていません。
「シグナペプチド」という脂肪幹細胞に働きかける独自の成分を配合しているのであって、ヒト幹細胞培養エキスは使われていません。

 

独自の成分シグナペプチドが肌の再生能力を引き出す働き

 

「シグナペプチド」というセルソースが独自に開発した成分が大きな特徴ですが、この成分は細胞の再生シグナルのスイッチを押す役割をします。
有効成分が届かない肌の奥に向けて「シグナル」を送り、肌の再生能力を引き出してくれるとても画期的な成分です。

 

 

図のように、表皮や線維芽細胞、脂肪幹細胞に信号を送って、セラミドやコラーゲン、エラスチンを作るように促します。
そうすることでそれぞれの細胞が活性化してセラミドやコラーゲン、エラスチンを頑張って作るようになり、肌にハリや弾力が戻ってくるというわけなんです。

 

脂肪幹細胞はコラーゲンの生成能力が高いのでここに信号を送ることでコラーゲンの生成量の増加が期待できます。
ヒト幹細胞エキスは入っていませんが、同じ、脂肪幹細胞の働きに着目している点では同じですね。

 

幹細胞培養液は配合されていない!でも他の成分がすごい!

シグナリフト エクストラエンリッチには幹細胞エキスは配合されていません。
この美容液は、独自の「シグナペプチド」という成分が脂肪幹細胞や線維芽細胞などに働いかけてコラーゲンの生成を活性化させることで肌にハリや弾力を取り戻すという仕組みです。
シグナリフト エクストラエンリッチの全成分を見てみましょう。

 

【シグナリフトの全成分】
水、プロパンジオール、ペンチレングリコール、チレッタセンブリエキス、ヘキサペプチド-33、スフィンゴミエリン、オリゴペプチド-24、オリゴペプチド-34、オリゴペプチド-41、デカペプチド-4、カプロオイルテトラペプチド-3、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン、パルミチン酸アスコルビン酸3Na、ヒメコウジ葉エキス、水添ホスファチジルコリン、フィトステロールズ、セラミドNP、フラーレン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シア脂、カプリル酸グリセリル、グリセリン、キシリトール、デキストラン、マルトデキストリン、キサンタンガム、BG、PVP、カルボマー、水酸化K

 

シグナリフトには5つの成長因子と7つのエイジングケア成分が配合されています。

 

◆5つの成長因子
HGF・EGF・KGF・TGF・IGFが配合されています。(    の箇所)

 

◆7つのエイジングケア成分
APPS・フラーレン・プロテオグリカン・微粒子コラーゲン・ヒメコウジ葉エキス・セラミド3・ヒアルロン酸(    の箇所)

 

5つのグロスファクターはもちろんのこと、APPSやフラーレンなど最近よく耳にする注目成分も入っていてかなりすごいです。

 

8つの無添加処方なので肌にやさしい&美顔器でも使えるとこがいい!

シグナリフトは、8つの無添加処方です。
香料・着色料、鉱物油、合成防腐剤、界面活性剤、シリコン、エタノール、パラベンが配合されていません。

 

美顔器での導入も可能なので、スペシャルケアとしてもおすすめです。

 

シグナリフト エクストラエンリッチの口コミ

シグナリフト エクストラエンリッチの気になる口コミを紹介します。
@コスメや公式サイトを参考にしました。

 

 

 

自宅のエレクトロポレーションとラジオ波美顔器の導入として使用してます。以前はプラセンタを導入していましたが、販売中止になり、導入液を探していたところ、こちらに出逢いました。ハリ感、艶が増し、小じわも改善されまし。47才ですがシワはほぼないです。個人的な意見ですが、毎日塗って使用するよりホームケアの美顔で導入した方が効果的だと思います。


 

 

ベタベタしない感じで好きです。塗って落ち着くとツルツルした感触で、洗顔後の初めに使用してからいつものアイテムを重ねるとすべすべな仕上がりになります。乾燥肌だからなのか、単独での使用は物足りなくて、重ねた方が私には合ってる様に感じました。使い続けてみて頬にハリが出た様な気がします。


 

 

始めてから1本と半分。1回5プッシュを2回重ねて10プッシュを朝晩。もう50代最後なんだし、使用量の目安なんてあてにせず、ガンガン行かなきゃ結果は出まいと思ったので、贅沢使いしてます。2週間あたりで、確実な毛穴の縮小を確認。使い始めだけチェックしたので、いつから変化したのか不明だけど。鼻の頭にシャーペンの芯0.5が入るだろーな程みっともない毛穴たくさんあったのが、明らかに小さく色も薄くなってる!それからも徐々に目立ち難くなってます。


 

 

これだけでも結構しっとり生き生きした印象の肌になります。翌朝の肌はくすみが減って均一な色合いの肌になっていてうれしかったです。
3週間使ってみて小鼻の脇の頬の毛穴が気になっていたのが、余り目立たなくなった印象。肌がほんの少し引き締まったように見えて、ほうれい線も少しだけ薄くなったような。私はアンダーノイルに浮気をし、その浮気相手に化粧品かぶれという手痛い勉強料を払い、それに懲りてまたこちらのシグナリフトに帰ってきました。


 

 

値段とお得な購入方法

 

シグナリフトは通常価格が、1本33ml 10,000円(税別)で購入できます。

 

定期コースにすれば、初回が2,980円(70%OFF)になりとてもお得です。
2回目以降は、8,640円(20%OFF)です。

 

定期コースは1回でも解約できるので安心して始められますし、30日間返金保証もついてくるので肌荒れが心配な方には安心できるシステムです。

 

 

私がシグナリフトを使ったことがありますので、その時の体験レポートを画像付きで紹介しているので気になる方はご覧下さい。

 

 

使い方

 

洗顔後の肌に、3〜5プッシュを手にとり顔全体や首筋になじませます。
特に気になる部分には重ねづけ(ダブル保湿をしましょう。
最後に乳液やクリームで蓋をして保湿します。

 

 

無添加なので美顔器での導入も可能です。
これが一番効果があるとの口コミもありました。

 

シグナリフトのまとめ

 

シグナリフトの特徴

 

シグナリフト

幹細胞種類 幹細胞エキスは配合されていない
通常価格 33ml  10,000円(税別)
初回価格 定期コース初回 2980円(税込)、2回目以降は8640円

定期は1回でも解約OK

主な成分 シグナペプチド、5つの成長因子、APPS、フラーレン 他
評価  @コスメの評価は★4.4
保証 30日間返金保証あり
公式HP